生分解性洗剤:エルコロピア

あらゆるものに素材を痛めずご使用できます

エルコロピアTOPページへ
植物性でお肌に優しい! あらゆる物に使用できます!

エル☆コロピアは一般家庭でもあらゆるものに素材を痛めずご使用できます。

洗濯には

  • 通常の洗濯には水30Lに原液20cc[汚れのひどい時は倍量]を入れご使用下さい。また、ひどい油汚れやほこり・インクなどを取り除く工業関係の洗濯には20㎏の洗濯物に原液100cc~200ccを入れご使用下さい。

しみ抜きには

  • しみ抜きには、しみの部分に原液を直接ふりかけて軽くもみほぐし、完全に繊維に浸透したかどうかを確かめた後、普通に洗濯して下さい。以前ついたしみで、洗濯・アイロン掛けされた後もしつこく残っているものについても除去した例もありますが、この場合はかなり困難です。
  • シルク・セーターの押し洗いには、水10Lに5~10ccを入れご使用下さい。赤ちゃんのオムツや肌着、アトピー性の方の下着などにも最適です。
  • ズックにはバケツ(10L)に30cc入れ、一晩つけて下さい。汚れの再付着はありません。
  • 他の洗濯洗剤への添加剤としても使う事が出来ます。この場合、1回分の洗濯量につき10ccを加えます。添加剤として使って洗濯した後では色物は色が鮮やかに、白いものはより白く、そして繊維はフンワリと仕上がります。
    下記に示す多くの汚れやしみなどほとんどの場合、効果のある事が実証されました。浸しておく時間は多くの要因、例えば汚れの経過日数や程度、洗浄される繊維または表面の種類によって異なります。
    アルコール 食物の汚れ ミルク アンモニア 果物 マスタード ビール フルーツジュース  ネイルポリッシュ 血液 ゼラチン ニコチン バター にかわ 油 キャンディーガラスの汚れ  軟骨 チューインガム グリース 錆(軽度) チョコレート カビ ワイン 家庭用接着剤 靴墨  卵 カクテル アイスクリーム 煙の汚れ コーヒー インク ソフトドリンク 香水 オーデコロン  ヨードチンキ 煤煙 色鉛筆 ケチャップ 砂糖 調味油 口紅 タール 化粧品 マヨネーズ  水彩クレヨン 薬品 水の汚れ クレープペーパー 金属磨き ワックス 染料メチオレート etc

★非イオン系のため静電気を帯びず、ふんわりした仕上がりです。
★泡立ちが少ないので、すすぎが簡単、経済的です。
★軟水・硬水・海水のいずれでも洗えます。お湯の必要はありません。
★発泡剤・消泡剤・蛍光漂白剤は使用しておりません。

台所・厨房では

  • 食器・調理器具には、原液をスポンジにとってご使用下さい。専用ポンプからスポンジに2~3回プッシュしてご使用下さい。
  • 野菜にも石油系原料を含まないため安心してご使用下さい。
  • 換気扇・レンジには、5倍の希釈液をスプレーして液が汚れに浸透するのを待ち、タワシなどでこすり 落としてください。かなりひどい汚れには、2倍の希釈液が便利です。
  • 排水管のつまりには、程度にもよりますが原液100ccを目安に排水管に流し込み、十分に時間をおいてから水を流し込んでください。日常、食器洗いなどに使っていますとつまりの防止になります。
  • 冷蔵庫・ステンレス器具には、10~20倍の希釈液をスプレーしてから拭き取って下さい。カビ・バクテリアの抑制効果があり衛生的です。

★満足な結果が得られる所で、だんだんその割合を濃くしていきます。キッチン用万能洗浄液とし理想的です。

浴室・手洗い場・トイレでは

  • カビ取り・水あか取り・湯あか取りには、5倍の希釈液をスプレーし、10分位放置した後、たわしなどでこすって下さい。イヤな臭いやガスは発生しません。安全にご使用いただけます。
  • プラスチック製品・全般的お掃除には、10倍の希釈液をスプレーでご使用下さい。

愛車の手入れには

  • 水あかには、5倍の希釈液でスプレーし、スポンジなどでこすり、水洗いして下さい。

★一般的な洗浄のために使われる濃度は、それぞれの目的内容によって異なります。その用途に最も適した濃度を決定するには、まず低濃度の混合割合から試していき、望ましい結果が得られるが完全までだんだんにその濃度を上げていきます。

★ご注目していただきたいのは、この洗浄作業の大部分はコロイド作用によってなされるので時間と労力が大幅に節減されるという事です。従って、落ちにくい汚れの表面からほこりやグリース、オイルその他の汚れを取り除くには、溶液が完全に浸透し、汚れを分解出来るよう、すすぎの前や拭き取る前に十分に時間を与えます。

じゅうたん・床・畳・家具・木製品・壁・窓ガラスなどには

  • じゅうたん・カーペットにおいては、シミ抜きには10倍の希釈液をスプレーもしくはスポンジ洗いし、必要に応じて柔らかいブラシなどで軽くこすり、乾いたタオルで拭いて下さい。普通の汚れに20倍の希釈液をスプレーして拭き取って下さい。お掃除には30~40倍の希釈液が目安です。
    注)上記の濃度以上に濃い液を使用しないで下さい。
    カーペットを過剰に濡らさないで下さい。
    色落ちするものがありますので、目立たないところで試してからご使用下さい。
  • 床には、汚れのひどい場合は最初に5倍の希釈液で洗浄し、その後表面や洗浄回数の頻度に応じて  20~40倍の希釈液をご使用下さい。アクリル系のワックスに悪影響を及ぼしません。
  • 畳には、バケツ(水10l)に10~20cc入れ、ぞうきんなどで拭いてください。
  • 家具・木製品・ダバコのヤニには、10~20倍の希釈液をスプレーでご使用が便利です。木製品の洗浄液として全く安全です。新しい木製品・古い木製品、または銘木などにしみや縞状の汚れ・木目を浮き上がらせるなどの悪影響を及ぼしません。同様にボーリング場やボーリングピン・ドア・事務机・椅子・キャビネット・手すり・階段などにもご使用出来ます。
  • 壁には、20倍の希釈液を目安にご使用下さい。どのような表面に対しても安全でアクリル系の壁張りや壁紙の可塑性を失わせません。掃除の際は、下から上の方へ、またすすぎの場合は上から下へ行う事をおすすめします。これは特別な表面や汚れのひどい箇所に縞状の後が残るのを防ぐためです。すすぎは水で洗い流すかふきとるか、適当な方法で行って下さい。
  • 窓ガラスには、80~100倍の希釈液でスプレーして拭き取ります。ガラスは美しくなり、しかもその状態が持続します。掃除の際は、ほんの少量で十分です。もし多過ぎるとガラス面に被膜を生じさせるおそれがあります。